【脂肪燃焼サプリランキング】女性の燃活お手伝い

脂肪燃焼が出来る効果的な運動は?

ダイエットのために手っ取り早く脂肪を燃焼させるためには「運動」をするのが一番と考える方はたくさんいると思います。

運動には「筋トレ」や「ウォーキング」「ジム通い」などさまざまな方法がありますが、効率よく脂肪を燃焼させるためにはどんな運動が一番良いのか考えたことはありませんか?

そこで確実に脂肪燃焼が出来るように効果のある運動法をお教えしたいと思います。

一番良いのはやっぱり有酸素運動

脂肪燃焼には有酸素運動が良いという話しを聞いたことはありませんか?

たぶん多くの人が知ってると思います。

なぜ有酸素運動が脂肪燃焼に効果的かと言うと、有酸素運動は血液に含まれているエネルギーを使って体を動かしますので、体内に溜まった余分な脂肪や老廃物を燃やすことが出来るんです。

これは有酸素運動をすることによって脳がエネルギーが必要と感じて、アドレナリン・ノルアドレナリンを分泌します。

アドレナリンやノルアドレナリンが分泌されると体内の脂肪を分解する酵素「リパーゼ」が活性化されるので、脂肪が分解されます。

脂肪が分解されると筋肉でエネルギーとして使われますので脂肪が燃焼されるという仕組みになっているんですね。

また、有酸素運動は酸素を体内に取り込みながら体を動かしますので酸素の力によって燃焼力がアップします。

誰もが理科の実験で習ったように、「物を燃やす時は酸素が必要」ということと同じなんですね。

なので効率良く脂肪を燃焼させるためには有酸素運動が効果的なんです。

有酸素運動は誰でも簡単に出来る運動ですし、ウォーキングや自転車など簡単な動作で良いので、苦にならずに続けることが出来ますよね。

ただ注意点としましては、やみくもに体を動かしたり疲れるほどの運動量は逆に体内に酸素を取り込みすぎて、活性酸素が増える原因になってしまいますので息切れしないペースを考えながら運動することが大切です。

脂肪燃焼されるまでの時間は?

運動によって効果的に脂肪が燃え始める時間は、体内のブドウ糖と関係があります。

よく脂肪燃焼させるためには「20分以上は運動しないとダメ」というのを聞いたことがありませんか?

これは正確には血液中のブドウ糖が消費されるまでの時間が約20分かかるということなんです。

なので有酸素運動は20分以上の時間を続けないと脂肪燃焼されないという訳ではなく、20以上運動をすることで効率的になるということなんです。

またこのブドウ糖の分解を効率的におこなうためには、なるべく空腹時の運動をおすすめします。

食後ですと摂取したブドウ糖が体内に吸収されようとするため、どんなに運動をしても分解されずに脂肪燃焼がされにくくなってしまいます。

なので食後の運動が習慣づいてる人はなるべく食後1時間は空けてから運動するようにしましょう。

まとめ

このように効率的に脂肪燃焼をさせるためには有酸素運動が一番良いということが分かります。

誰にでも簡単に出来る運動法としましては、

  • ウォーキング
  • サイクリング
  • ステップ運動
  • ボクササイズ

などがあります。

外や家の中など、場所を選ばずに出来る運動もたくさんありますので、ぜひ脂肪燃焼をさせるために自分に合った運動法を見つけて、燃活生活を成功に導いて下さいね。