【脂肪燃焼サプリランキング】女性の燃活お手伝い

飲むだけで燃焼加速!?脂肪燃焼できる飲み物

ダイエット中は食事に気を使ったり、運動量を増やしたりと努力をしている人も多いんではないでしょうか?

体重が少しづつ減ってくると気分もノってダイエットにやる気が出てきますが、ある程度体重が減ったら停滞してきたなんて経験はありませんか?

「あと一押し何とかしたい」そんな時におすすめなのが、脂肪燃焼ができる飲み物です。

飲み物なんかで痩せれたら苦労はしないという声も聞こえてきそうですが、確かに飲み物を飲むだけではダイエット効果はそれほど大きくはありません。

しかし、「あと一押し何とかする」というところに焦点を当てれば、脂肪燃焼を促進、加速することができるんです。

そこで燃焼を加速することができる脂肪燃焼の飲み物をご紹介します。

脂肪燃焼ができる飲み物をご紹介

ブラックコーヒー

ダイエットにコーヒーが効果的というのは有名な話ですが、これはコーヒーに含まれているカフェインの効果です。

カフェインを摂取すると新陳代謝をアップさせる働きがあるのですが、これは脂肪を燃やしてエネルギーに変えてくれる役割を持つ「ミトコンドリア」の活発化に繋がるんです。

ミトコンドリアが活発化すると糖や脂肪の吸収を抑えることができるため、コーヒーを飲むことで脂肪燃焼を促すことができます。

また、なぜブラックコーヒーが良いかというと、ミルクや砂糖を入れてしまうと単純にカフェインが薄まり効果が半減してしまうため、一番カフェイン量が多いブラックコーヒーがおすすめなんです。

緑茶

緑茶には脂肪燃焼の効率をアップしてくれる効果があります。

緑茶に含まれているカテキンは脂肪や糖質の吸収を抑える作用が高く、腸で吸収されようとするのを防いで外に排出してくれる働きがあります。

運動時にカテキンを摂取することで脂肪の代謝を促進して、より早くエネルギーとして使おうとしてくれるので脂肪燃焼を促すことができるんです。

炭酸水

炭酸水は、最近「炭酸水ダイエット」として用いられているほど人気ですが、炭酸ガスを摂取すると、血液の中に入り込み血中の酸素を減らす働きがあります。

血中の酸素が少なくなると、体が全身に血液を行き届かせるため血液の量を増加させます。

これは運動をして心拍数が上がり血流が早くなるのと同じ効果があるので、炭酸水を飲むことで代謝が上がって痩せやすい体を作ることが期待できます。

オレンジジュース

意外にもオレンジジュースにも脂肪燃焼を助ける効果が期待できます。

これはオレンジジュースに含まれているビタミンの作用で、ダイエット中に不足しているビタミンを補うことができますし、ビタミンには脂肪の吸収を抑える働きがありますので、代謝するときに余分な脂肪だけを排出することができるんです。

トマトジュース

トマトに含まれているリコピンは抗酸化作用があり、血糖値や中性脂肪を減少してくれる効果があります。

この働きにより、食事などで摂取しすぎてしまった糖質と脂質を吸収せずに外に排出しやすくしてくれますので、ダイエットには必要な成分としても知られています。

上記のオレンジジュースも同じですが、加糖のものを選んでしまうと、逆に太る原因になってしまいますので、果汁100%のものを飲むようにしましょう。

ミネラルウォーター

ミネラルウォーターはその名の通りミネラルを豊富に含んでいます。

ミネラルには体の免疫力をアップさせたり、筋肉の働きをスムーズにする効果があります。

特に筋肉の働きをスムーズにすることで、血中に存在している脂質や糖質をミトコンドリアまで運ぶ機能がアップしますので、脂肪燃焼がしやすくなるんです。

飲むタイミングは?

上記で挙げた脂肪燃焼ができる飲み物は、それ単体で飲んでもあまり効果は発揮されません。

あくまでも体を動かすことを前提として摂り入れるようにすると、脂肪燃焼の後押しをしてくれますよ。

そこで大事になってくるのが、飲むタイミングです。

運動前と運動後だと、どちらが効果的かと言いますと「運動前」に飲むことをおすすめします。

なぜかと言うと、運動前に飲むことで飲み物に含まれている脂肪燃焼に効果的な成分が体内に浸透し、内臓や細胞が活発に動き出すため、そのタイミングで運動をしたほうが代謝もよくなり成分の働きを効果的に発揮することができるからです。

また成分を体内に摂取してから運動をした方が運動効率もアップし、ダイエットの効き目も早くあらわれるメリットもあります。

飲む温度が重要

脂肪燃焼に効果的な飲み物が分かったところで、飲むときの温度はどうでしょうか?

女性の皆さんはダイエットに限らず冷え防止のために温かい飲み物を好んで飲むことが多いと思いますが、脂肪燃焼においても効果的なのは温かい飲み物です。

冷たい飲み物を飲む事で体の体温が下がり、それを戻そうとする働きによって代謝力がアップするという話もありますが、一時的にでも体が冷えてしまうと内臓や体の機能が鈍くなってしまい、脂肪を燃焼させるためのエネルギー生成が弱くなってしまいます。

温かい飲み物を飲んで体温が上昇することにより、血管が拡張して血流改善にも役立ち、蓄積されていた脂肪も血流と一緒に流すことができますので、脂肪燃焼がしやすい体を作ることができます。

また飲み物によっては温めると美味しくないという飲み物もあると思いますが、そんなときは極端に冷やさずに常温のまま飲むことがおすすめです。

まとめ

いかがだったでしょうか?

飲み物でも、きちんとその配合成分や成分の働きを理解することで、脂肪燃焼に役立たせることができるんです。

ダイエット期間中に、体重の減りが停滞したなと思ったら、この脂肪燃焼ができる飲み物を飲むことで手助けをしてくれるでしょう。

どれも手軽に用意できるものなので、ぜひ脂肪燃焼のお供に実践してみて下さいね。