【脂肪燃焼サプリランキング】女性の燃活お手伝い

効率が良い体脂肪の落とし方のコツ

ダイエット中なら誰もが気にする体脂肪。

お腹の回りや太ももに付いた余分な脂肪をどうにかして落としたいと考えますよね?

体脂肪を落とすには運動や食事管理など徹底した計画を立てなければなかなか落としづらいものです。

そこで、体脂肪が増えてしまう原因と、効率良く減らす事が出来る体脂肪の落とし方をお教えいたします。

体脂肪が増える原因は?

体脂肪が増える原因は簡単に言うと、食べ物で摂取したカロリーが日頃の生活や運動などで消費されるカロリーを上回っているからです。

甘い物を食べ過ぎてしまったり、間食が多い生活をしていますと体脂肪が増えてしまいますよね。

そもそも、人が一度に消費出来る基礎代謝エネルギーは決まっており、摂取カロリーがその上限を超えてしまうと体内に脂肪として蓄積されてしまいます。

なので、体脂肪の落とし方の基本はこの基礎代謝量を上げることが重要になってきます。

今日から出来る体脂肪の落とし方

上記でも書いたように基礎代謝量を上げて消費カロリーをアップさせることが出来れば体脂肪は簡単に落とせます。

基礎代謝というのは、特に運動をしなくても、人間の内臓運動や体温維持機能によって消費されるカロリーのことで生命を維持するために必要な働きのことです。

一般女性の場合この基礎代謝量の平均は、

  • 12歳~14歳・・・1340Kcal/day
  • 15歳~17歳・・・1300Kcal/day
  • 18歳~29歳・・・1210Kcal/day
  • 30歳~49歳・・・1170Kcal/day
  • 50歳~69歳・・・1110Kcal/day

となっており、この1日の消費カロリーを増やすか、数値以下の摂取カロリーで留めることが体脂肪の落とし方のポイントになります。

方法としては、主に食事改善か運動が挙げられます。

食事改善

体脂肪を落としやすくするには日頃の食事メニューを少し意識すると良いかもしれません。

極端に食事量を減らすと体調不良の原因にも繋がりますので、大切なのは脂肪燃焼を促したり、糖質の吸収を穏やかにする食材を摂り入れることです。

特に赤身のお肉にはL-カルニチンという脂肪燃焼効果のある成分が含まれていますので、食べることでお腹の脂肪を燃やしやすくしてくれますよ。

また、オリーブオイルを使った料理もおすすめで、オリーブオイルにはオレイン酸という脂質や糖質の代謝のお手伝いをしてくれる働きがありますので、普通の油よりもオリーブオイルを使うことが望ましいでしょう。

その他にも「脂肪燃焼が出来るスープ」などもありますので参考にしてみて下さい。

運動

体脂肪を効率良く落とす運動はダイエットの定番「有酸素運動」です。

有酸素運動には「ウォーキング」「水泳」「サイクリング」がありますが、どれも体脂肪を落とすのにおすすめです。

酸素を体内に取り込みながら体を動かしますので、酸素の働きによって血液の循環が改善され、蓄積された脂質や糖質が全身を巡ってエネルギーとして消費されますので、脂肪燃焼に効果的です。

また、筋肉というのは基礎代謝アップを促進する役割を持っていますので、運動することで筋肉も育ち体脂肪が落ちやすくなります。

まとめ

このように体脂肪の落とし方は考え方一つで簡単に実践することが出来ます。

ダイエットだからといって無理な食事制限や運動を繰り返すよりも、脂肪を燃焼するためには何が必要かを考えることが効率よく体脂肪を落とすコツです。

ぜひこのコツを頭においてダイエットを成功させて下さいね。